スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

京都市の雀荘の場代について

彼は 昔、事が あったようでした。


ただ時間を無駄にしたってかんじがします。
兄「ひでえ丸投げ」
由来についてはほどは 分かりません

普通はできない、典型的マニュアル人間の選択だ」
4月から6月までに投稿された半荘数の中で

・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ブワッ
運良くホンイツになったとしてもドラが絡まないと2,000点ですし、
考えてみればわかりますが、視界にすら入りません。



妹「お…おにいひゃ、らめっ……はぶ、
はずかひふぎま……ふわぁ……っ!」
これはわざバック(わざとバック)です。


最近感じ取れるんです。



妹「これはリンシャンでツモったときの脳内物質効率を
重視する局面ですよ」

胆力もいらねえ。


兄「おっと、例えテンパイだろうと鳴きは
出たらチーするんだから」

567の三色追った方が良かったかも・・・
対面さらに2sポン。

死ねばいいのに」

料金等については、変更ありません。





京都の雀荘のシステムは

兄「どうしよう妹が一つ大人の階段を
登ったwww」
それはともかく牌譜検討に入ります。

こんな調子滅多にないからうちに点数を稼いでおかないとあせるあせる
今の 京都市で 十分なんだけどなぁ
回答って訳じゃないですが、一応、従業員の意見を。


兄「……どうした?」
初心者の方

今日は魔女宅を見よう音譜ルンルン
南2局0本場、西家。



万が一3着目に満貫振って2位から3位になっても
4月28日(日)が来店日です。



フリー麻雀屋の 従業員を 『メンバー』 と呼びますが

昨日アップした何切る
どちらも恐ろしい・・・

流れとしては遊図で終わり → 話をしたい方+子供会員君+私にて、
近隣の居酒屋等で麻雀談義(割り勘)
人気のため、既にイベント参加者が200人を
超えて、キャンセル待ちのようですが、公式サイトをチェックしてみて下さい。

今出川のフリー雀荘の戦略について


京都の雀荘での出来事




おすすめ記事




スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけ表示を許可する

comment

 
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。